終活のために必要な全身脱毛

祖母が部屋の片付けをしていた。
私、「これも捨てちゃうの?大事にしてたのに」
祖母、「残しておいても、持って行けないでしょ」
私、「・・・」
祖母がしているのはタダの片付けではない、今、流行りの終活。
祖母は大事にしていた思い出の品も処分した。
数日後、クラス会から帰って来た祖母が私に、「近くで脱毛をしてくれるところはない?」と聞いて来たため、ネットで調べてあげた。
私、「誰か脱毛をするの?」
祖母、「うん」
私、「僕も知っている人?」
祖母、「うん」
私、「誰?」
祖母、「私よ」
私、「えっ!?婆ちゃんがするの?」
私が驚いたのは、普段の祖母は美容整形に否定的、孫娘の二重整形にも反対したほど。
祖母、「そうよ」
私、「そうよって、その歳でどうして脱毛をするの?」
祖母、「この歳だから全身脱毛をする必要があるの」
私、「ぜ、全身脱毛をするの?」
祖母、「そうよ、オカシイ?」
全身脱毛をするのは若い女性ばかりだと思っているため、祖母の年齢(高齢者)でも全身脱毛をしてもらえるところを調べ直した。
数日後、脱毛から帰って来た祖母が、「キレイになったでしょ?」と私に言って来たが祖母の全身脱毛には興味無し。
祖母は数年後には介護が必要になる、その時のことを考えて健康なうちに全身脱毛をしたのだ。
祖母のような高齢者による全身脱毛は増えており、祖母の友達も私に「キレイになったでしょ?」と言って来たが、全く興味無し。
大美会グループ 脱毛 口コミ